犬のクッシング症候群

犬のクッシング症候群記事一覧

犬のクッシング症候群|食事管理のポイントや国産の療法食について

このページでは、クッシング症候群を発症している愛犬への食事で、注意すべきポイントや、病気に対処できる特別療法食をご紹介します。特に、獣医師さんに食事療法の指導を受けたがうまく手作りできない。病院ですすめられた療法食を食べてくれなくて困っている。クッシング症候群を発症した愛犬にはどんな食事内容が良いのかわからない。など、食事管理で頭を悩まされる方の、お役に立てればと思います。・目次をタップすると読み...

続きを読む
愛犬がクッシング症候群かも!その症状は病気の合図です

犬のホルモン系の病気のなかでも、比較的多いのがこのクッシング症候群になります。副腎皮質機能亢進症という別名があり、文字通り副腎皮質から分泌されるコチゾールというホルモンが過剰に分泌されることで引き起こされるホルモン系の犬の疾患になります。このコチゾールというホルモンは、犬が何らかのストレスを受けた時に自分の体を守るために働く大切な役割を持っています。犬がストレスを受けた時など、ストレスで脳にダメー...

続きを読む
犬がクッシング症候群になる原因とは?愛犬を守りたい方へ

ホルモン系の病気のなかでも、飼い犬が発症することの多い疾患のひとつが、クッシング症候群です。※別名を副腎皮質機能亢進症とも呼びますが、呼び名が難しいので一般的にはクッシング症候群とかクッシング病ということが多いです。副腎で作られるコチゾールというホルモンが過剰に生成されるため、犬の体に様々な不具合を発生させる病気で、高脂血・高血糖を伴い、合併症を起こしやすいのも特徴です。症状については、「犬 クッ...

続きを読む
犬がクッシング症候群を発症した時の余命と完治する可能性について

犬のクッシング症候群は、副腎皮質ホルモンが過剰分泌することで引き起こされる病気です。このページでは、「クッシング症候群は完治を見込めるのか?」「クッシング症候群の犬は、残りの余命はどうなってしまうのか?」「犬のクッシング症候群にかかる、治療費はいくらくらいになるのか?」などについて、なるべくわかりやすく、疑問が解消するようにご紹介させていただきます。不安に思っている飼い主様の役に立つことが出来れば...

続きを読む