ヒルズ プリスクリプション 口コミ

ヒルズ プリスクリプションの口コミと評判|実際に使った感想

ヒルズ プリスクリプションの口コミと評判|実際に使った感想

 

「ヒルズ プリスクリプションダイエット(犬用)」は、動物病院でも全国的に勧められることも多く、知名度も高いヒルズの療法食フードですが、実際のところ、評判は良いのでしょうか?

 

ヒルズは「犬」「猫」用の様々なライフシーンに合わせたペットフードを開発・販売しているアメリカの会社で、アメリカの動物病院協会が認定する最高基準、AAHAに準拠した最高レベルの設備を誇る獣医科病院を備えています。

 

保存料などの人工添加物を使用せず、酸化防止剤に天然素材を採用しているということで、安全性や原材料へのこだわりも感じます。その中でも「ヒルズ プリスクリプションダイエット(犬用)」は、獣医師の協力によって開発され、最新の動物栄養学を取り入れているそうで、体重管理、関節ケア、腎臓ケア、消化ケア、尿ケア、皮膚ケア等といった種類がラインナップされています。

 

このページでは、「ヒルズ プリスクリプションダイエット(犬用)」を愛犬に与えた飼主さんの口コミをまとめていますので、リアルな評判が気になっている人の参考にはなると思います。

 

目次を開くと読みたい項目から確認できます

 

ヒルズ プリスクリプションダイエット(犬用)の口コミ

ヒルズ プリスクリプションダイエット(犬用)の口コミ

糖尿病も落ち着いています

【柴犬 メス9歳に与えた飼主さんの口コミ】
我が家の子は糖尿病と診断されました。市販されている缶のフードを与えていたのですが塩分が多く喉が渇くようで水を飲む量が尋常じゃありません。栄養が尿で流れてしまうためか痩せてしまいました。獣医さんに薦められて「ヒルズ プリスクリプションダイエット w/d 缶 犬用」を与え始めましたが、消化も良く栄養をしっかりと吸収してくれてるようで、体重も戻りつつあります。病気になってからは毎日の食事に気を使っていましたが、このフードのおかげか状態も落ち着いており、毎日喜んで食べてくれています。

 

高脂血症・糖尿病の療法食に最適でした

【愛犬 オス11歳に与えた飼主さんの口コミ】
うちのSは11才になる高齢犬ですが、高脂血症から糖尿病を併発しています。市販のフードを与えていましたが、下痢や嘔吐を繰り返したので、獣医師に薦められ「プリスクリプションダイエットw/d 犬用 」を与えています。下痢も治まり体重が戻ってきたのでSに合っていると感じています。

 

ステロイドで改善しなかった膿皮症が・・・

【プードル オス6歳に与えた飼主さんの口コミ】
うちのPちゃんは、膿皮症でステロイドを内服していたのですが改善せず、病院でヒルズの「プリスクリプションダイエット z/d 低アレルゲン 犬用 」を教えてもらいました。嬉しかったのは、こちらのフードに変えてから状態が良くなり、なんと完治したことです。皮膚が綺麗になり、つやつやだった頃のPちゃんが帰ってまいりました(笑)

 

うんちの状態が良くなった

【ミニュチュアダックス・オス8歳に与えた飼主さんのの口コミ】
うちの子はお腹が弱いので、獣医師の奨められた「ヒルズ プリスクリプションダイエット i/d 缶 犬用」を与えていますが、食いつきも良くてペロッとたいらげてくれます。美味しいようで、いつも「おかわり」をねだってきます。うんちの状態も良くなり、このフードは良いと感じますね。

 

病院食になってしまい・・・

【コーギーカーディガン オス7歳に与えた飼主さんの口コミ】
うちの子は肝臓を悪くしてしまい、病院ですすめられたフードを買ったのですが、近くのお店では売ってないし値段が高くて困っていました。そんな時にネットで「ヒルズ プリスクリプションダイエット w/d小粒」を見つけ、必要な時にスマホで注文出来て、価格も安いので助かっています。状態も安定しているので、今後も続けて行きたいと思っているところです。

 

犬のQOLが向上しますね

【ミックス オス15歳に与えた飼主さんの口コミ】
わが家の愛犬は15歳になる高齢犬で増帽弁閉鎖不全を抱えています。腎臓の数値も悪く歯も抜けてしまっているので缶詰タイプの「ヒルズ プリスクリプションダイエット h/d 缶 犬用」を与えています。美味しそうに食べていて、食事の時間を楽しみにしてくれています。嗜好性が高いのは犬のQOLを向上させてくれますね。

 

アレルギーが治まってきました

【ミニュチュアダックス オス4歳に与えた飼主さんの口コミ】
我が家の愛犬はアレルギーなので、「プリスクリプションダイエット z/d ULTRA アレルゲンフリー犬用」を食べさせています。獣医師さんに数種類薦めてもらったフードの中で一番食いつきが良かったです。アレルギーの痒み(かゆみ)も治まってきたようで、このところ機嫌もよろしいみたいです(笑)

 

膀胱炎を繰り返していましたが

【トイプードル オス6歳に与えた飼主さんの口コミ】
うちの子は何度も膀胱炎を繰り返していて、これまでは尿ケア用のc/dを与えていましたが、体重が増えてきたため「ヒルズ プリスクリプションダイエット w/d犬用」に切り替えました。こっちのほうがお好みのようでよく食べてくれますが、体重のコントロールも出来るので助かります。

 

ダイエットに成功しました

【ミックス オス5歳に与えた飼主さんの口コミ】
わが家の愛犬Tは、ミニュチュアダックスとマルチーズのハーフなんですが、市販のダイエット食を与えてもムクムクと成長が止まらずに、ぽっちゃりというか、まんまるした肥満犬になってしまいました。病院の先生にも少し痩せたほうが良いと言われ「ヒルズ プリスクリプションダイエット r/d犬用」を薦めてもらいました。市販のダイエットフードをいくつか試していたので、今回も期待していなかったのですが、少し体重が減り見た目もハンサムになったように感じます(笑)食べる量は減っていないので物足りない様子もありません。これ、良いですよ。

 

 

プリスクリプションダイエット(犬用)の口コミ|まとめ

プリスクリプションダイエット(犬用)の口コミ|まとめ

 

ヒルズの「プリスクリプションダイエット」の口コミを見ていると、様々な犬の病気に対応できる「療法食フード」ということで、本当にいろんな症状のわんちゃんが食べていることがわかります。口コミを投稿しているのは、消化器系が弱いわんちゃん、皮膚疾患を抱えたわんちゃん、肥満でダイエットが必要なわんちゃん、腎臓病のわんちゃん、糖尿病や高脂血症のわんちゃんなど様々です。

 

食い付きが悪く食べてくれないケースもあるとは聞いていますが、今回見た限りではそのような口コミは見当たりませんでした。実際に与えた飼主さんの多くは満足しているようで、口コミを見る限り評判は良いといった印象を受けます。ただ、ヒルズのプリスクリプションダイエットも良いと思いますが、わんちゃんの状態や病気によっては、純国産で無添加の療法食のほうがおすすめな場合もあります。

 

例えば、高脂血症(脂質代謝異常症)や、「膵炎」「糖尿病」「クッシング症候群」「甲状腺機能低下症」「胆泥症・胆嚢粘膜液嚢腫」「肥満」といった、併発しやすい合併症対策を同時に行える、犬心 糖&脂コントロール。
併発しやすい合併症対策を同時に行える、犬心 糖&脂コントロール

 

食いつきも良く、厳選された天然素材のみで構成。上記に挙げた全ての病気に対し「臨床栄養」と言われる」必須栄養を備えています。95%が再購入していて、無料サンプルも用意されています。

 

口コミや詳細はこちら⇒犬心・療法食ドッグフードの評判は?|効果があるか検証した結果

 

また、犬心と同じく、純国産で無添加、薬膳レシピの効果が話題の「みらいのドッグフード」もかなりおすすめできます。
みらいのドッグフード

 

製薬会社が製造販売している特別療法食で、13種類ものラインナップがあり、合併症を伴っているケースでも臨機応変に対応することが出来ます。

 

「シニアサポート(高齢犬・療養犬)」
「長寿サポート(幼犬・成犬用)」
「特別療法食G 腫瘍サポート(腫瘍用)」
「特別療法食J(腎臓用)」
「特別療法食KA(肝臓用)」
「特別療法食TO(糖尿病・白内障用)」
「特別療法食KE(結石・膀胱炎用)」
「特別療法食D(ダイエット用)」
「特別療法食SI(心臓用)」
「特別療法食IC(胃腸・消火器用)」
「特別療法食H(骨関節用)」
「特別療法食A(皮膚・アレルギー用)」

 

口コミや詳細はこちら⇒みらいのドッグフードの評価は良くない?口コミを徹底的に調査

 

 

高脂血は様々な合併症をもたらす?

高脂血は様々な合併症をもたらす

 

ヒルズ プリスクリプションダイエットの評判を調べている飼主さんの多くは、愛犬が何かしらの病気だったり、健康面での不安を抱えているのではないでしょうか?実は、犬の高脂血は様々な病気と関係していて、糖尿病や甲状腺機能低下症、クッシング症候群や膵炎といった病気においては「高脂血」を伴います。

 

逆に高脂血が病気を招くことも多く、犬の肥満や結石などにも高脂血が関係しています。つまり、高脂血対策によって複数の病気をケアしたり予防することも可能だというわけです。そんな高脂血・高脂血症について詳しくまとめたページがありますので、一度ご覧になってみて下さい。※ヒルズの注文もできます。

 

こちらです⇒愛犬の高脂血症に最適なフード選び|無視できない合併症対策


トップへ戻る